仲良しへの第一歩。

こんにちは。

DSC_1269.jpg

我が家にやってきてから、日々成長し続けるシャムくん。

たった2ヶ月で多くのことを学び、我が家に慣れてくれました(*´ー`*)

お迎え直後から始まった、マーキング&スプレー行為ですが(参考記事→☆★☆)

DSC_1267.jpg

今では、ちょっぴり淋しいくらい(笑)しなくなりました♪

DSC_1268.jpg

シャムくんの遊び時間に、小梅部屋前に敷いていた防水シーツも不要となり、

さらに、小梅ちゃまがシャムくんのお部屋に近付いても興奮することがなくなったので、

小梅ちゃまの遊び時間に、シャム部屋前に設置していたサークルも不要になりました。

しばらく(もしかしたらズット)続くと思っていた行為でしたが、シャムくんが何をしても

ミカプル&小梅ちゃまが、過剰反応しなかったのがよかったのかも?(*´艸`)

本当にシャムくんの毎日が、穏やかになりました。

で、

もっと小梅ちゃまとシャムくんの距離が縮まったらいいな~っと、欲が出てきたミカプル・・・

春になったら、うさんぽでふたり一緒に遊ばせてみようかと♪

仲良し大作戦(←?)を考えておりましたの(*´ω`人)

けどね、もしシャムくんがうさんぽをイヤイヤしたら・・?とか、考えはじめてしまって

ヘンに神経質で心配性でしょ。

そんなワケで、思い切って作戦(?)変更!!!!

思い立ったら、即実行☆←おいっ!

DSC_1399.jpg

ふたりが大好きなイタライ(今回はチモシーMIXです)を一緒に食べてもらうことに。

ミカプルにとって、とても大きな賭けです。

だって、ここでケンカにでもなったら、元も子もないから。

DSC_1405.jpg

すごくドキドキしたけど、どうやら問題なしヾ(*′∀`*)ノ

はじめ牧草に乗ってど真ん中から頬張っていたシャムくん、

端っこから食べ進める小梅ちゃまを見て(?)、シャムくん自ら移動。

DSC_1409_20161207143423545.jpg

小梅ちゃまと並んで食べ始めたことに、驚きました!!

DSC_1411.jpg

シンクロするふたりwww

『シャムくん、小梅ちゃまと食べる牧草はどう?』

DSC_1412.jpg

小梅ちゃまの様子と、シャムくんの表情を見て、安心しました。

だって、シャムくんのお耳が垂れているのは、リラックスしている証拠だから♪

んで、しばらくすると・・・

DSC_1413.jpg

ナゾにシャムくんの牧草入れを確認しに行く小梅ちゃま(*゚∀゚)・::+。゜ブハッ

食べるわけでもなく、ただ覗くだけ。理由はまったく分かりませんwww

DSC_1423.jpg

ここから先も、ふたりがひたすら牧草を食べる写真が続きますw

嬉しくてアホみたくシャッター切りまくったもんでね(ノ∇≦*)

飽きちゃった方は、スクロールしまくるか、ページを閉じて下さいwww

DSC_1426.jpg

それにしても、こんなに早く、男の子同士で一緒に過ごすことが出来るだなんて(*´ω`人)

今回は、共通する好きな牧草があって成立したことですが、嬉しい♪♪♪

DSC_0001_201612071448286a3.jpg

DSC_0004_20161207144831d62.jpg

↑こんな時、ドキーッッと緊張したのですが・・

DSC_0008_201612071458445f2.jpg

お互い譲り合う(?)ってゆーwww

DSC_0009_2016120714584732f.jpg

あぁ、シアワセ(〃ω〃)

DSC_0010_201612071458551e2.jpg

とにかく可愛い

DSC_0021_20161207145853e72.jpg

その後、一足先にお腹が満たされた小梅ちゃまは、シャムくんにちょっかい出すことなく、

シャムくんのおちりの匂いチェックだけして、お部屋に~。(シャムくん無反応w)

そして、シャムくんも、しばらく牧草を食べた後、お部屋に戻りましたとさ。

『ふたりで仲良く牧草を食べた!』っとゆーより、

『大好きな牧草に夢中だった!だからお互いが気にならなかった!!』ってことかもw

ですが、仲良くなるための第一歩を踏み出せたと思ってます(*´ー`*)

今回、牧草を一緒に食べている様子を見ていて、今まで気付かなかったふたりの個性を

見つけることも出来ました☆

共通する好きなものは、奪い合いにならなければ共有するのもアリかな?

これからも、仲良しになるための作戦を、いろいろ考えてみたいと思います♪



一緒に食べると美味しいね♪ ぽちっ↓
にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
いつも応援ありがとう御座います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する