スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尿やけ。

こんにちは。

DSC_1116.jpg

※8月22日 うさぎ専門店にて撮影

本日は、小梅ちゃまの尿やけについてのお話です。

(本日のエントリ、長ーくなります。)



さかのぼること・・・ 8月17日。

夜の遊び時間になり、いつも通りお部屋(ケージ)から飛び出す小梅ちゃま。

そのとき、すごい水しぶきを上げて出てきたのですw(@Д@;)))w

びっくりしましたよーぉ。

男の子特有の〝ちっこ飛ばし〟ではないことは明らか。

まさか?まさか?と思い、小梅ちゃまを仰向け抱っこしましたところ・・・

おちりがビッチョビチョ(>Д<。)

足裏もビッチョビチョ(>Д<。)(>Д<。)

まるで、足湯にでも浸かったかのように、おちり~あんよに掛けて、ちっこで濡れていたのです。

こうなってしまうまで、いくつか思い当たる前振りがありましたの。

・グルーミングの際、マットが500円玉くらい濡れていた。
・3日に1度くらい、僅かですがおちりが濡れていることがあった。
・床(牧草じゅうたん上)で、頻繁にちっこをするようになった。
・ちっこをした後、そのままおトイレに座っていることが多くなった。
・ちっこ後のセルフグルーミングをしなくなった?(ような気がする)

などなど、上記以外にもいくつか・・

微妙な変化が気になっていたものの、食糞は上手に出来ているし、

食欲も排泄状態も良好だったため、おちりのチェック&ケアを出来る範囲で行い、

観察を続けておりました。

だーのーにー、急激に尿やけが加速(。>ω<。)

ちっこの跳ね返りを軽減させるため、おトイレ掃除を日2回にしてみたり、

お部屋の床に敷いている牧草を、何度も入れ替えたり、休足マットに変えてみたりと試行錯誤。

(休足マットではちっこをしなかったものの、プラ製のため逆効果だった)

ケアは、ドライタオルで拭いて、コームで固まった毛を解いたり、ハサミで少しカットしてみたり・・

何をしても、気休め程度で改善出来る兆しなし(・ε・`。)

さらに、元々あった足裏カチカチ部分がハゲる始末

泌尿器系疾患を疑う前に、先ずは、どうにかおちり~あんよを乾燥させなければ・・と、頭を抱えました。

(ご相談に乗ってくれたうさ友さん&お里のスタッフさん、本当にありがとう!!)

で、これ以上の自宅でのケアは無理 (ケガや悪化に繋がる)と判断し、プロの手をお借りすることに!

病院とうさぎ専門店、どちらに行くべきか、すごーく悩み、迷ったのですが、

今後のケアの方法や、お部屋の環境についてご相談したかったため、

うさぎさんに特化した情報&知識&経験豊富な専門店さんにお伺いすることにしました。



(本日エントリ、長くてごめんなさい。まだまだ続きます。)

ここから先、小梅ちゃまの尿やけした患部の画像を記載いたします。

苦手な方、ご気分を害される方は、どうかスルーして下さい。



お世話になったのは【Rabbit Wishさん

事前にお電話で、小梅ちゃまの様子をお伝えしてからお伺いしました。

『大丈夫。思ったより、ひどくないよ。』

『小梅ちゃんが頑張れる範囲で、やってみましょう!』

と、店長さんの優しい笑顔とお言葉。

頼れる方が、お近くにいてくれて、本当によかった。

いざ、グルーミング!!

DSC_1090.jpg

まずは、ティッシュで軽くドライ。

この日は、しっぽの裏側もビショビショになっていました(>Д<。)

DSC_1097.jpg

皮膚を傷つけないよう、コームと指で優しく毛を解しながら、尿やけ部分を除去。

特別なグルーミングスプレーや、エステタオルなどは一切お使いにならなかったです。

それにしても、すごい手際のよさ☆

DSC_1102.jpg

『こんなに大人しい子、久しぶりだよ!』

『そろそろイヤイヤする頃だけど、頑張りやさんだねっ』

って、小梅ちゃまに言葉を掛けながら、グルーミング。

DSC_1106.jpg

今まで経験したことのない、長時間のグルーミングとなりましたが、本当によく頑張りました!!

尿やけ患部は、こんなにキレイに☆

DSC_1110.jpg

右足がソアホックになってしまったものの、心配だった皮膚のただれはなく、ホッと一安心。

おちりがスースーになってしまったけれど、まずは皮膚と足裏を乾燥させられるところまで

たどり着くことが出来ました。

DSC_1119_20150901163532c92.jpg

『小梅ちゃん、本当によく頑張ったね。ありがとう!!』

今後のこともご相談し、アドバイスをいただきました。

店長さんには、本当に感謝です。

生チモシーのお土産も、ありがとう御座いました(*´ー`*)



小梅ちゃまは、帰宅するなりおトイレへ駆け込み「ジョーーーー」www

その後、牧草を爆食いし、気がつくと寝てました(ノ∇≦*)

帰宅後、興奮することなく穏やかで、疲れていたものの食欲があり、排泄状態も良好を維持。

尿やけの原因を探り当て、このまま全てが上手くいきますように・・

っと、思っていた矢先、またまたトラブルがっ(゚Д゚;≡;゚Д゚)!

長くなったので、次回へ続く-



ぼく、頑張ったです! ぽちっ↓
にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
いつも応援ありがとう御座います。
スポンサーサイト
Category: 健康

コメント

小梅ちゃん、頑張れ‼️

初めまして。いつも楽しみにブログを拝見しています。

尿やけの記事を読んで、他人事に思えずコメントさせていただきました。

昨年お月さまに帰ったうちのうさぎも、亡くなる前に同じような状態になっていました。
初めに行った動物病院では、異常無しということで、お尻を綺麗に洗って貰って終わりでした。

でも、うさぎ専門の病院に行って、腎臓が悪いことが分かり、薬の処方をして貰って治りました。
その後、亡くなる前に自力で排尿が出来なくなったので、圧迫排尿のやり方を教えて貰ってやりましたが、お尻が汚れることも無く、気持ちの悪い思いをさせずに済みました。

小梅ちゃんの尿やけも、なんとか良くなりますように‼️

2015/09/02 (Wed) 13:39 | ぼろ #TFdBPIcY | URL | 編集
ぼろさん★

はじめまして!
ご訪問&コメントありがとう御座います。
くうちゃん、可愛いですね~♪キュンキュンしちゃいました(〃ω〃)

先代うさちゃん、卯聡ちゃんのお話をお聞かせいただき、ありがとう御座います。
貴重な経験談は、とても勉強になります。
小梅ちゃまの今回の症状で、泌尿器系疾患を疑い、私なりに色々と調べてみました。
尿やけの原因は未だ不明なのですが、通院し治療の第一歩を踏み出したところです。
心配事が続きますが、小梅ちゃまペースで快復したいと思います!

温かいお言葉、本当にありがとう御座います(*´ω`人)

2015/09/03 (Thu) 13:38 | ミカプル #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。