大好きな母。

こんにちは。

PCをしばらく開いていなかったミカプルです(@Д@;

すっかりネットレスとなり、コメレスもブログ訪問も出来ておらず

申し訳ないです(>Д<。)

小梅ちゃまは、心配な一晩があったりしましたが(後日エントリしたいと思います)

現在、とても元気に過しております。





11月2日 20時頃

ミカプル母、半年間の過酷な闘病生活を終え

安らかな眠りにつきました。

沢山の温かいお言葉に支えられ、励まされ、感謝の気持ちでいっぱいです。

みなさま本当にありがとう御座いました。

今はまだ、悲しみの中におり

元気な頃の 美しく優しい母の笑顔を思い出せずにおります。

心穏やかになるまで、しばらく時間が掛かりますが

小梅ちゃまの近況、そしてイベント出展情報など

近日中にエントリしたいと思っております。

楽しみにして下さっているみなさまには、ご迷惑をお掛け致しますが

どうぞ、これからもよろしくお願い致します。



いつも応援ありがとう御座います(*´ω`人)
一日一回クリックお願いします
にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

不定期更新で申し訳ないです。
コメントのお返事が出来ないことが多いかと思いますが、
ご意見やご感想など御座いましたらコメント欄、またはメールフォームよりメッセージを頂けると幸いです。
スポンサーサイト

コメント

お母様、とうとう旅立たれてしまったのですね。
過酷な闘病生活もこれで終わるのですね。。。

悲しいです。

お会いしたことはございませんが、ミカプルさんはとてもお優しい方のように感じますし、そうあるのはご両親が更に素敵だったからだと思うのです。

今はとにもかくにも寂しさが先行してしまって、なかなか手につかないことが多いかと思います。
涙を落とす時は目一杯潤わせてください。

悲しみの花の向こう側からはもう喜びの風が吹いてきているはずですよ。
ミカプルさんがその風を受けて温かい気持ちになれたらいいなと祈っております。

私も母を亡くしてから7ヶ月になろうとしております。
いまだに毎日母の夢を見ます。
一日の中、ふとした瞬間に涙が落ちそうになることもあります。

うさぎさんは気持ちを察してくれるみたいです。
小梅ちゃんがきっとミカプルさんを包んでくれますよ。

私はもし辛い今日があったら、こう思うようにしています。
「この辛い今日は、母が生きたかった明日なんだ」と。

今は少しずつ、母から譲り受ける料理のレシピを見ながら味を再現しております。
やがてどこに行き着くのかもわかりませんが、今はそうしていることが一番落ち着くのです。。。

お母様のご冥福、心よりお悔やみ申し上げます。

2013/11/11 (Mon) 05:24 | sora #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する