FC2ブログ

ペレットを考える。

こんにちは。

DSC_1336.jpg

なんとなく、おめめの調子がイマイチな小梅ちゃま。

涙が出ているワケでも、目ヤニが出ているワケでもないのですが、ちょっと気になります。

次回のおめめ検診、早めようかな・・

DSC_1332.jpg

あ、それでも食欲旺盛でとても元気なんですよ。



さて、本日の本題。(長くなりますー)

最近、小梅ちゃまのペレット(ラビットフード)について悩んでおりまして・・

ってゆーのも、生後6ヶ月頃から現在まで(約8年間)同じペレットを食べ続けておりますの。

DSC_1325_20180831141238623.jpg

小梅ちゃまが6歳になった頃、シニア用に変えようかと検討したのですが、

食いつきもいいしとくに問題もないので、わざわざ変える必要もないかな~?

っと、軽く考えて色々疑問に思いながらも継続しておりました。

DSC_1327_20180831141241789.jpg

ってか、お恥ずかしい話ですが・・

各メーカーのペレット原料や成分を見比べてもトンチンカンでね。

正直なところ、小梅ちゃまの体質に、どのペレットがよいのか分からなかったのです。

ですが、昨年から

DSC_1338_20180831142152a9b.jpg

原因不明の軟便が続いておりまして、ペレットが合わなくなってきたのでは??と。

そう思ったワケは下記にまとめます↓↓

・牧草をよく食べているが軟便が出る
・おやつなしにしても軟便が出るので、栄養過多ではなさそう※
・ペレットなしDAYの翌日は軟便が出ない※
・サンプル(他ペレット)を交ぜて与えた期間は軟便が出ない
※主食は牧草でペレットは栄養を補うためのものと考えております。
なので、小梅ちゃまの体重・体系・牧草の食べ方を見てペレットは適量を与えております。

ペレットを軽く見ちゃイカンっ!と思いましてね・・

小梅ちゃまの腸内環境をよくするために、ペレットを思い切って変えてみようかと!!

あっ、現在のペレットが悪い商品なワケではなく、(多くのうさちゃんが食べているペレットですw)

小梅ちゃまの年齢・体質に合わなくなっただけなので商品名は控えさせていただきますね。

んで、主にシニア用のペレットを調べまくり、(原料や成分を細かくチェックしました)

ご長寿うさちゃんのお友だちにお話を聞いてみたり、

お友だちからサンプルをいただき、小梅ちゃまに数日間試してもらったり。

お話をお聞かせ下さったうさ友さん、愛うさちゃんのペレットをお裾分け下さったうさ友さん、

本当にありがとう御座いました(*´ω`人)とっても参考になりましたよ♡

そんなこんなで、小梅ちゃまに良さそうな(?)気になるペレットがありましてね。

3商品ピックアップしておきます。

同じ悩みを抱えていらっしゃるシニアうさちゃんオーナーさまのご参考になれば幸いです。



【うさぎのきわみ】

でん粉類・穀類フリー・グルテンフリーのダブルフリーwww

お腹の中でネバネバするものが入っていない!って思っただけで何だか良さそうでしょ。

よく噛むロング形状なのも大きな特徴です。

アミノ酸・ミネラルなど配合で毛並みや抵抗力をサポート、

乳酸菌・オリゴ糖で腸内環境をサポートしてくれるそうです。

「軟便で悩んでいるうさちゃんにもオススメ☆」ってクチコミがあって、

んー!!!!気になって仕方がない(ノ∇≦*)




【スペシャルブルーム】

人気のウーリーブルームシリーズ、スーパーシニア用ペレットです。

「本格アンチエイジング」←この言葉に激しく反応w

植物プラセンタ・アガロオリゴ糖に加え、ハナビラタナを配合。

ほぐれやすく歯根への負担を軽減、噛む回数が2倍!!

牧草のようによく噛むため、唾液の分泌を多くし消化を助けるそうです。

同シリーズのサンプルをうさ友さんからいただきました。

試食したところ、とても食いつきがよかったです♪(梅シャムともにw)

なので、小梅ちゃまはこちらに切り替えてもスムーズに行きそうな予感がします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウーリー スペシャルブルーム 800g ※生後6歳以上 ペレット
価格:2160円(税込、送料別) (2018/8/31時点)





【コンフィデンス】

臨床獣医師協力のもとで開発されたもので、動物病院で取り扱っていることが多いペレットです。

梅シャム掛かりつけ病院でも扱いがあり、強制給餌もコンフィデンスでした。

主原料がアルファルファで嗜好性がよい◎

チモシーぢゃなくてアルファルファ?って思いましたが、

他の原料とのバランス調整することでカルシウムやカロリーを摂り過ぎる心配がなくなるそうです。

気になったので成分表を確認したところ、尿結石の原因となるカルシウムは少なかったです。

コンフィデンスもうさ友さんからサンプルをいただきました!

食いつきがとてもよく、軟便が出なかったです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】【コンフィデンス】【1kg】
価格:940円(税込、送料別) (2018/8/31時点)




原料や成分を比較して気付いたのですが、必ずシニア用にしなくてもよい気がしました。

そして人気商品や高価な商品、動物病院や専門店で勧められる商品が

我が子に合うものだとは限りません。

クチコミや動物病院・専門店のお話は参考までにして、今の小梅ちゃまに合ったペレット

そして、これから長く与え続けれれるペレットに変えたいと思ってます。

DSC_1340.jpg

まだどのペレットに変えるか悩み中だけどねw

いずれにしても軟便の悩みがクリア出来るといいな♪

あ、ちなみにシャムくんですが・・

DSC_1329.jpg

食いしん坊で何でも美味しそうに食べますwww

お迎え前に実家で食べていたペレットよりも、小梅ちゃまが食べていたペレットのほうが

食いつきがよかったので、小梅ちゃまと同じペレットに切り替えたのです。

DSC_1331_201808311558176fd.jpg

現在シャムくん3歳、とくに問題なさそう。

ですが、牧草の食べ方にムラがあるので「うさぎのきわみ」どうかな?と検討中です。

小梅ちゃまとシャムくん、やはり5歳差あるので同じとはいきませんね。←気付くの遅っ

年齢差だけでなく、体重・体格・体質そして好みもまったく違うので

それぞれに合った食生活を目指したいです(*´∀`*)ゞ

もっと勉強しなきゃっ!っと思うミカプルでしたwww



長く健康でいてほしいのです。 ぽちっ↓
にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
いつも応援ありがとう御座います。
スポンサーサイト
Category: 食事

コメント

No title

ペレットジプシーになる前に早々にいい結果が出て何よりです。

うちの場合、かえでは沖縄時代からずっと同じもの、王子は体重コントロールのため2種のペレットを混ぜてあげている状態です。(なので常時我が家はペレットが3種・・)
かえではそろそろシニア用の柔らかいのでもいい年齢ですが、歯が丈夫なので若い子用のままです。
個体差、ありますよね。

今現在の小梅ちゃまの、そしてシャムくんのベストとなるペレットは果たしてどれになるのか気になります~ →小梅マニアの好奇心でww
今度こっそり教えてくださいませ。

2018/08/31 (Fri) 18:38 | るこ丸  #- | URL | 編集
るこ丸さん★

> ペレットジプシーになる前に早々にいい結果が出て何よりです。
それが・・また新たな情報をいただき、サンプル取り寄せ中ですのwww

> かえではそろそろシニア用の柔らかいのでもいい年齢ですが、歯が丈夫なので若い子用のままです。
歯にはブルームがいいと数名の方&専門店さんからアドバイスいただきましたよ☆
ご参考までに◎

まだ悩んで迷い中ではありますが、いろいろ今後のことを考えると
小梅ちゃまにはスペシャルブルームがいいかな?と思ってます。
あと、シャムくんにも良さそうな極も一袋買ってみようかと(*´ー`*)

新しいペレットになったら、またレポしますー♪

2018/09/03 (Mon) 14:27 | ミカプル #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する