スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ななめ。

こんにちは。

冷たい雨が落ち、肌寒い神奈川西部です。

ミカプルはちょっと鼻タレですが、小梅ちゃま&シャムくんは、

気温変化に負けず、とても元気に過ごしております(*´ー`*)

気を抜かず、ふたりの絶好調を維持したいです☆



さて本日は、ちょっと気になるシャムくんのクセ(?)のお話。

DSC_1125.jpg

牧草をよく食べる分、お水を飲む量が増えてきました。

気にならない程度ですが、多飲多尿気味です。

この数日は、日2回おトイレ掃除をしないと、溢れそうになるくらい。

DSC_1128_20161028142436227.jpg

ってか、気になる点は多飲ではなく・・

お水の飲み方。

201610271.gif

給水ボトルから、こぼすことなくきちんと飲めているので、

問題ないかと思うのですが・・どうかなぁ?

DSC_1132.jpg

シャムくんのお水の飲み方、妙にカラダ(首)が

DSC_1134_201610281424294b5.jpg

ななめに傾いているでしょう。

よく飲んではいるものの、窮屈で飲みにくそうな感じ。

「給水ボトルを、コーナー付近に設置しているからかなぁ?」っと思い、

お部屋のドア付近に移動させても、変わらず。

で、同じところに給水ボトルを設置している、小梅ちゃまの飲み方を見て・・

(ちなみに小梅ちゃまの飲み方はこんな↓感じ)

DSC_1120.jpg

もしかしたら、給水ボトルの高さが、シャムくんに合っていないのかも??っと気付きました!

給水ボトルを設置した高さは、小梅ちゃまと同じだったのです。(体格差があるにも関わらず)

んで、少し高さを上げてみました。(コンフォートの金網1マス)

『シャムくん、どうかな?』

DSC_1166.jpg

アレ?(・ε・`。)

DSC_1167.jpg

お顔が上を向いただけで、ななめ飲みは変わらず。。

コレって、シャムくんのクセなのかなぁ??

ナゾが深まるばかりです(o´・ε・`o)

うさぎさんのお口は、お顔の下にあるので、なかなか難しいですね。

給水ボトルが使えるので、床置きにはしたくないし・・。

カラダに負担が掛からなければよいのですが・・

神経質になりすぎてはイケないと思っていても、やはり気になります。

様子を見て、お部屋サイドの壁面に給水ボトルを設置してみようかな?



しっかり飲んでるよ♪ ぽちっ↓
にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
いつも応援ありがとう御座います。
スポンサーサイト
Category: 【s】食事

チモシーの穂。

こんにちは。

DSC_1089.jpg

牧草が大好きな小梅ちゃま。

ホント、驚くほどよく食べますの(*´ω`人)

DSC_1095.jpg

大好きな牧草の中で、小梅ちゃまが特に好んで食べているのが、チモシー(1番刈り)の穂。

どのくらい好きなのか?

これくらい↓

DSC_1099.jpg

穂で小梅ちゃまが釣れます∵ゞ(≧ε≦● )プッ

体調により、おやつを控えているときも、穂さえあれば超ごきげん♪

実は、チモシーの穂に、幾度も助けられてますの。



うさぎさんの食の好みっていろいろあると言いますよねー

小梅ちゃましか知らないミカプルは、シャムくんの好みを知りたくて、

お迎えしてから、ずっとシャムくんの牧草の食べ方を細かくチェックしておりました。

で、気付いたことが+.d(o´∀`o)b゜+.

シャムくんは、食べやすさから、やわらかいチモシー3番刈りから食べ始めます。

もちろん、1番刈りも大好きで、硬い茎もバリバリいきます♪

だけど、ミカプル的に意外な事実が判明!!

『シャムくん、コレふしゃふしゃして美味しい(らしい)よ』

DSC_1100.jpg

小梅ちゃまが大好きな、チモシーの穂

DSC_1101.jpg

シャムくんは、好みではないらしい(o´・ε・`o)

牧草入れを見ると、穂についた細い茎だけ食べて、穂は全て残してます。

DSC_1106_20161026140049e92.jpg

(シャムくんが見つめる先は、もちろんおやつww)

DSC_1109.jpg

「おやつで」ぢゃなくて「おやつが」だよね(ノ∇≦*)

シャムくんが残したチモシーの穂は、もちろん

DSC_1104.jpg

ぜんぶ小梅ちゃま行きwww

小梅ちゃまは、逆に穂についた細い茎を食べないので、

(ってか、歯に詰まるみたいで「オエッ」ってなる。←うさぎなのにw)

我が家では、穂付チモシーは穂と茎を分けて、それぞれに与えるようになりました。

(小梅ちゃまがひとりっこのときは、勿体無いけど茎は処分してました)

DSC_1110_20161026140047b7e.jpg

同じチモシーなのに、不思議です。

牧草の好み・食べ方にまで、個性が出るんだな(*´ω`*)

毎日、発見続きで楽しくてたまらないミカプルでした♪



シャムくんが食べないものは
ぼくがぜんぶ食べるです(ラッキー)♪ ぽちっ↓
にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
いつも応援ありがとう御座います。
Category: 【s】食事

食事管理。

こんにちは。

シャムくんをお迎えして、もうすぐ2週間になります。

少しずつ、少しずつ、慣れてきたかな??

DSC_0809.jpg

シャムくんお迎え前は、とても小梅ちゃまのことが心配でしたが、動じることなくマイペースです。

もしかしたら、自分のことうさぎだと思っていないのかも?

シャムくんは、小梅ちゃまへのアピールは相変わらずですが、興奮することはなくなってきました!

まだまだ時間が必要ですが、小梅ちゃまとシャムくんが仲良しになってくれるといいなぁ。



本日は、シャムくんのお話。

DSC_0812.jpg

お迎えして数日間、すごく心配でした。

・ペレットの食いつきが悪い
・牧草を摘む程度しか食べない
・お水をあまり飲まない
・うんぴがとにかく小さい

1歳6ヶ月のシャムくんにとって、環境の変化はものすごいストレスだったと思います。

しかも、小梅ちゃまの気配を感じるだけで、興奮状態が続いていたし。

それにしても、ペレットの食べ方などを見ていて「アレ?」っと思うことがあり、

実家ママさんにご相談し、今までの食事の与え方などを再確認しました。

食が細かったのは、緊張・興奮状態が続いたことも原因の一つですが、

実家と同じ食事を与えていても、飼育方法(食事の与え方)の違いに、

シャムくんは戸惑っていたのかも?と気付きました。

比較相手が小梅ちゃまなので、ちょっとアレですが・・

お迎え数日後のうんぴです↓

DSC_0712.jpg

シャムくんは、小梅ちゃまより一回り以上カラダが大きいのに、このうんぴの小ささ(・ε・`。)

実家時代から、さほど大きくはなかったようですが、もっと良いうんぴが出るはず!

で、お迎えから数日、ジッと我慢して様子を見守りましたが、1週間経過したころから

食事管理を徹底することに!!!!

【ペレット】
実家 : ほぼ常時、器に入っている状態

ウチ : 肥満にならないよう、食べ切りに
体重から量を計算し、食べ方を見てシャムくんにとっての適量を割り出しました。

【牧草】
実家 : チモシー1番刈り 食べ放題

ウチ : チモシー1番刈り・3番刈り 食べ放題
お迎え直後から、3番刈りは食べやすそうだったので、2種類与えてます。

ちょっとした与え方の違いですが、だらだらチビチビ何時間も掛けて食べていたペレットを、

器に盛った瞬間からガッツキ、数分で完食するようになりました。

牧草を食べる量も、見る見る増え、おのずと給水量も増えてきましたよ。

(環境に慣れてきたこともありますが・・w)

DSC_0814.jpg

小梅ちゃまの前に、うんぴ撒きwww

まだまだ、ふわふわの良好うんぴとはいきませんが、少しずつ大きくなってきました(*´ω`*)ヤッタ♪

飼育方法には、正解がなくとても難しいですが、食事管理を徹底することにより、

健康管理がしやすく(分かりやすく)なります。(ミカプル的に)

DSC_0815.jpg

シャムくんを戸惑わせてしまったけれど、これからも食事管理は当たり前に続けます。

シャムくんノートも作ったしね(*´З`*)♪

ミカプルは、うさぎさんのプロにはなれませんが、

小梅ちゃまのプロであり、シャムくんのプロになりたいです☆



いでよナイスうんぴ☆ ぽちっ↓
にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
いつも応援ありがとう御座います。
Category: 【s】食事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。